スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazon fire TV stick

Jリーグが来年度からDAZN(ダゾーン)で配信されることが決まり、F1も配信されるということで、DAZNの申込みを行ないました。

視聴環境としては、PCかタブレットかスマホかというところですが、
我が家では子どもたちも視聴することになるので、テレビで見れるようにと
Amazon fire TV stick を購入しました。
ちょうど、4980円が3980円に値下げされていたので、そのタイミングで購入。
(ただ単にAmazonに踊らされているだけともいえる)

IMG_20160826_234521.jpg

というわけで届きました。
開封します。開封の儀とかは省略。

IMG_20160826_234615.jpg

本体とリモコンとその奥にケーブルが入っているだけです。
リビングのテレビに接続してみると・・・

IMG_20160826_235609.jpg

なんだか頼りない方がナビゲートしてくれて、無事接続完了です。
DAZNのほか、AmazonPrimeビデオなども視聴できています。
ちなみに、wi-fi環境は必須です。

我が家は、フレッツ光→wi-fiでインターネット接続をしているので難なく接続できましたが、
この危機は、自宅のインターネット接続環境に依存する機器ですので、
ブロードバンド(できれば光が望ましい)+wi-fiが構築されている環境でない場合は、
接続や視聴に相当困難を来すことが容易に想像されます。
ご注意ください。


スポンサーサイト

DAZN

JリーグとDAZNが10年間の放映権契約を締結 ~2017年からライブストリーミングサービス「DAZN」で明治安田生命J1、J2、J3を全試合生中継~

これまで、Jリーグの中継と言えばスカパーだったわけですが、来シーズンからはDAZN(ダ・ゾーン)が放映権を取得して中継を行うとの発表がありました。
これを受けて、スカパーオンデマンドの方は、現時点で来シーズンの中継については、現時点では配信は未定とのことです。

DAZNの日本でのサービスはすでに開始されており、ブンデスリーガやセリエAの中継などが始まりつつあります。
興味深いのは、NPBのDeNAの試合中継が行われているところで、ニッチな需要を掘り起こして、コンテンツが充実していくかもしれません。

料金は月額1750円ということで決してお安くはないのですが、その人にとってピンポイントのコンテンツが用意されていれば、リーズナブルなお値段だと言うこともできます。
私の場合はJリーグ中継ということになるわけですが、これまでのスカパーだと月額約3000円ほどだったわけなので、Jリーグ中継に+αで月1750円というのは、これまでよりもお得になります。
今シーズンからBSフジが中継をやめてしまったF1の全セッション中継も行われますので、とりあえず1ヶ月の無料登録をしてみました。

視聴環境としては、PCかスマホとなりますが、子どもたちがテレビで見れるようにしなければならないこともあり、アマゾンからFire TV Stickを購入することにしました。
使用感はまた改めて。


ホームズスタジアム

わが家の2人の子どもたちも小学校2年生と年長になり、2人ともサッカーをし始めました。
いつもは西京極でサンガの試合を観ているのですが、
公共交通機関での遠出にも慣れてきたので、神戸まで行ってきました。

ホームズスタジアムでのヴィッセル神戸vsアルビレックス新潟戦です。

RIMG0186.jpg

これは、試合前のウォーミングアップの様子。

ホームズスタジアムは西京極と違って専用スタジアムなので、トラックがない分、ピッチとの距離が近いです。
やっぱり専スタはいいですね。

RIMG0188.jpg

目の前でコーナーキックを蹴る野沢選手。

J1の中では中位~下位のチーム同士の対戦なのに、試合のレベルも、いつも観ているJ2よりも数ランク上です。

サンガはJ1昇格を目標にしていますが、
来年、サンガがJ1にあがることができたとしても、ボコボコにされてまた降りてきそうな予感…

RIMG0192.jpg

新潟からもたくさんのサポーターが来ていました。


試合は、1-0で神戸の勝ちでした。




ホームズスタジアムは駅から歩いてすぐなのはいいのですが、
地下鉄の乗り換えとか結構面倒くさいです。

午後7時からの試合でしたので、家に帰り着いたときには、もう11時を過ぎていました。



車検&足回り交換

IMG_1329.jpg

購入して約3か月の8号ですが、さっそく車検がやってきました。
足回りにちょっと違和感があって、サスが抜けてきているのかな、と思ったりもしましたので、この機会に足回りも交換することにしました。

入手したのは、先日アップしたRmagicのローフォルムスプリングと、ショックはType-S用の純正スポーツサスです。車自体が4年落ちですので、パーツも高価な新品をつける感じにはならず、中古を取り寄せました。
スタッドレスタイヤもノーマルタイヤに履き替えて、上の写真のような感じになりました。

IMG_1324.jpg

全く見えないところですが、こんな感じでついています。



ローフォルムというくらいですから、車高は下がることになるのですが、それほど大きく下がる感じではありません。

IMG_1333.jpg
フロントはこんな感じ。

IMG_1331.jpg
リアはこんな感じです。


乗った感じは、これまでの足回りの違和感はなくなり、先代の8やロドスタと同じような感じになりました。
それが、タイヤのせいなのか、バネのせいなのか、ショックのせいなのかはよく分かりません。

Rmagic ローフォルムスプリング

s-IMG_1222.jpg

こんなものが届きました。

s-IMG_1223.jpg

開けてみると、中にはスプリング。
Rmagicのローフォルムスプリングです。

RmagicはRX-7やRX-8のショップですが、このスプリングはアイバッハ製です。

s-IMG_1225.jpg


どんな感じになるか、楽しみです。

 | HOME |  »

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2016-12 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。