スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車検&足回り交換

IMG_1329.jpg

購入して約3か月の8号ですが、さっそく車検がやってきました。
足回りにちょっと違和感があって、サスが抜けてきているのかな、と思ったりもしましたので、この機会に足回りも交換することにしました。

入手したのは、先日アップしたRmagicのローフォルムスプリングと、ショックはType-S用の純正スポーツサスです。車自体が4年落ちですので、パーツも高価な新品をつける感じにはならず、中古を取り寄せました。
スタッドレスタイヤもノーマルタイヤに履き替えて、上の写真のような感じになりました。

IMG_1324.jpg

全く見えないところですが、こんな感じでついています。



ローフォルムというくらいですから、車高は下がることになるのですが、それほど大きく下がる感じではありません。

IMG_1333.jpg
フロントはこんな感じ。

IMG_1331.jpg
リアはこんな感じです。


乗った感じは、これまでの足回りの違和感はなくなり、先代の8やロドスタと同じような感じになりました。
それが、タイヤのせいなのか、バネのせいなのか、ショックのせいなのかはよく分かりません。

スポンサーサイト

Rmagic ローフォルムスプリング

s-IMG_1222.jpg

こんなものが届きました。

s-IMG_1223.jpg

開けてみると、中にはスプリング。
Rmagicのローフォルムスプリングです。

RmagicはRX-7やRX-8のショップですが、このスプリングはアイバッハ製です。

s-IMG_1225.jpg


どんな感じになるか、楽しみです。

8のパーツあれこれ

8が納車されて3か月ほどになりますが、いくつかパーツをチョイスしてつけました。


ひとつはロータリークレストというパーツです。
8(前期)は前後のバンパーに、ロータリーエンジンのローターのおむすびをモチーフにした三角形があるのですが、ロータリークレストは、その部分をメッキでおおって三角を強調しようというパーツです。
機能性は何もなくって、単なる自己満足のパーツです。

フロントはこんな感じです。

s-IMG_1183.jpg

このフロントのロータリークレストは、前のRX-8でもついていました。




同様に、リアはこんな感じになります。

s-IMG_1179.jpg

前の8はリアのこの部分にリアフォグランプを入れていましたので、このパーツは入れていませんでした。
今回は、後ろから見てもおむすびです。




そして、フューエルリッドも交換しました。

s-IMG_1182.jpg

フューエルリッドは、NCロードスターでもメッキパーツに交換していたのですが、今回の8も交換しました。

交換しながら、NCを売るときに、アルミフューエルリッドを純正(取ってありました)に戻して、オプションのアルミパーツは希望する人にあげればよかったな~と、ちょっと思いました。
どうせ売却価格はフューエルリッドのあるなしで変わったりしないはずだよな~、と。


まあ、後悔先に立たずですが。



おむすび到来

わが家というか、私のところにサンタさんが来ました。

IMG_1021.jpg

やってきたのはRX-8です。

ちなみに、前の1台。

20080601_085223_0.jpg

前の1台は、18インチを履いていたり、サンルーフがついていたりとメーカーオプションやDラーオプションを色々つけまくっていたのですが、今回はずっとシンプルな車になりました。
というか、ロドスタで後からあれこれいじればいいということを学びましたので、別に素のままでよいという感じです。まぁ、中古車なので選べないだけ、ともいいますが…


現行型はデザインが好きになれなかったので、今回、MC前のモデルを再度チョイスしました。
そして、RX-8は、MCのさらに1年ほど前にATが4速から6速に変わりました(前の1台は4速AT)ので、そのわずかな期間(MC前でかつATが6速になった期間)をねらって探しました。
RX-8もMCからすでに4年近くを経過しました。MC前のモデルということで、4年落ちです。
走行距離も5万キロを超えているのですが、ワンオーナーでまったり乗っている感じでしたので、良しとしました。

色は、ギャラクシーグレーマイカです。
手放したNCと同じ色。
妻からは「地味だ~」と文句を言われましたが、気に入っていた色なので妻の文句は気にしません。


IMG_1023.jpg

ちなみに、足下はスタッドレスタイヤです。
夏タイヤ4本を積んで帰ってきたのですが、トランクに1本、後部座席に各1本、助手席に1本で、タイヤですべて埋まってしまいました…


Dラーでこの車が出してこられたところを見たとき「やっぱりかっけ~」と素直に思いました。
子どもたちも、以前8に乗っていたときには1人で乗り降りできなかったのですが、今回は、ドアの開け閉めもすぐに覚えてしまい、前→後と器用にドアを開けて勝手に乗り込んでます。

まだちょっと走っただけですが、地面をなめるように走る感じがなつかしいです。
ロータリーエンジンの音もキュルキュルまわっている感じがドキドキします。
段差で足がばたつく感じがするので、足回りがちょっとへたってきているのかもしれません。もうしばらく乗ってみて、あまり気になるようなら、マツスピあたりを入れるかもしれません。


ロータリーライフ、再開です。




もしも我が家の車が1台だけになったら…

世の中では「もしドラ」がベストセラーになって映画化もされるようですが、
マネジメントがきちんとしたところで、弱小チームは能力の絶対値が圧倒的に低いから弱小チームなのであって、地区予選で何回か勝つくらいはあっても、甲子園とかないだろ~と思うのは私だけでしょうか。

というのは余談ですが、あくまでフィクションの話ですので、まぁよいのでしょう。


私も、忙中閑あり、フィクションのお話でも。


テーマは「もしも我が家の車が1台だけになったら…」
全くの妄想ですが…

というのは、先日のロドスタのバッテリー上がりの際、妻から「乗ってないなら、いらないんでしょ。処分しなよ。」と言われてしまっているのです。こちらは妄想でも何でもない、現実です…

そんなこと言われても、まぁ手放すことはありませんけどね。
ですので、ここからが妄想です。



1 デミオ1台だけになる
あまりにリアリティがありすぎていやです…別にデミオが悪いと言っているわけではないですが、ロドスタがあるからと思って、デミオにしてるので…

2 RX-8復活
かつて、我が家の車が1台だったときのファミリーカーです。でも、日常ユースのあの燃費の悪さはどうにかならないものか…

3 ホンダ CR-Z
はやりのハイブリッドカーです。どうせ買うならプリウスとかインサイトとかでなくCR-Zで行きましょう。ドアが2枚で不便?どうせ後ろに乗るのは子どもたちですから。

4 フォルクスワーゲン シロッコ
純粋にかっこいいです。燃費も良さそうなのがいいです。ドアが2枚なのとか、定員が4人だけとか、ネガを出したらきりがありませんが、そういう車が好きなんだからいいのです。ただし、お値段が…

5 シトロエンC3
見た感じのデザインはデミオスポルトと結構似てるんですけど、全然オシャレに見えるのはなぜでしょう。

6 フォルクスワーゲン ポロ
C3とかポロとか買うんだったら、デミオでいいじゃん、とかはなしで。妄想だから。



こんな感じです。妄想終わり。


 | HOME |  »

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。