スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

google

今日でトリノオリンピックも閉幕で、さびしいというか、これで仕事がはかどるな~とか、いろいろと感慨にふけっているわけですが、その感慨の一つとして、トリノオリンピックの期間中は、googleの題字が毎日変わっていてとても楽しかったのに、これも終わりか~という感じです。

これまでも、クリスマスだとかハロウィンだとか、節目節目では、googleの題字に、その時節にあったイラストが盛り込まれていましたが、オリンピックの間は、毎日、いろんな種目のイラストが入れられていて、検索のためにgoogleに行くのが楽しみでした。

ちなみに、私はgoogle以外で検索することはほとんどないです。

事務所の共用パソコンとか、他の人のパソコンとかいじることがたまにあるのですが、お気に入りにgoogleが入っていないと、「へっ?」とか「ナニコレ、シンジランナ~イ」みたいな気分になってしまいます。

コメント

ですね~!検索といえばグーグル。
後半は私も思います。
普段はブラウザに標準でついているグーグル検索ツールをつかっています。

>Zepp様
うっ、チャットしている間に書き込まれてしまった。
グーグルは便利なのですが、グーグルツールバーを入れると、あちこちで不具合が生じます。
ので、ツールバーを入れようと考えている方は要注意です。

禿同
グーグル知らない人とか未だに居ますしね
そんな人に限って検索は「ヤフー」と言う事実。
ネラーみたいな会話だなw

>Bis様
チャット中にコメント入れるか~
私はネラーじゃないですってw

ふっちゃんが探してた本、Googleではなかなか手がかりが掴めなかったのですが、Yahoo!で簡単に手がかりがありました。
こんなこともあるんですネ。

>路度カッパ様
そうか~、ヤフーの方が使えることもあるんですね。
でもやっぱり、ヤフーはトップページのあのごちゃごちゃした感じがあまり好きではありません。検索する気がなくなるって感じです。
ちなみに、ヤフーにそっくり(というかパクってる?)のライブドアのトップページはもっとげんなりしてしまいます。

ググっても手無いときは、ヤフーで検索したら、ヒットすることもたまに有りますね。
おんなじロボ犬なのになぜなんだろー?とおもったりします。

僕もグーグル活用派なのですが、MSやヤフーに続いてグーグルの中国政府へのネット検閲協力には正直がっかりしました。米軍需要からの発祥とはいえインターネットは一種サブカルチャー的な発達変遷も辿り、マスメディアに毒されない個人の情報受発信力の飛躍的に高めた功績があると思うのに、今回のは。。。

 中国政府へのグーグルのネット検閲協力も問題ですが、それ以上に通信傍受システムのエシュロンの方がもっと嫌というより、個人や国家の存立に係る問題だと思うのですが、あまり話題になっていないようです。

>Bis様
>googleでHITしないのにyahooでHITする
なぜでしょうか?解明して、お父さんのためのIT講座で解説をお願いします。
>緑茶のふろく様
中国で商売しようと思ったら、言うこと聞くしかなかったのでは?袖の下とか普通にある国らしいですから。
>親父様
エシュロンですか。私も全然知りませんでした。
日本で通信傍受法ができてもう7年くらいになりますが、今国会でも審議される共謀罪が成立すれば、本格的な盗聴社会が到来するのではないかと言われています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/102-6d365678

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。