スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反日デモ

最近、中国で反日デモがすごいらしい。
・・・が、誤解を恐れずに言えば、正直言って全然興味なかった。

というのは、別にデモなんて珍しくも何ともないし、
今時の日本でさえ、何千人とか、1万人とか言う単位でデモがされているのに、
(最近はデモとは言わず、パレードとかピースウォークとか言ってるみたい)
人口が10倍以上の中国で何千人とか、1万人とか、数万人とか、
そんなデモなんて別にニュース価値ないんじゃない、と思っていたわけです。
アメリカのイラク攻撃のときのヨーロッパの数十万人デモの方がよっぽどすごい。
日本のマスコミが報道しないだけ。

まあ、日本がやってることを見れば、中国人から嫌われても仕方ないんじゃない、
とも思っているから、別に特段腹も立たないしね。

ただ、最近思っているのが、
日本での報道のされ方とか、日本人の受け止め方として、
「反日デモはけしからん」とか「反日デモを規制しない中国政府はけしからん」とか
そんな雰囲気があるので、
ちょっとそれってやばいよ~、と思っているわけです。

つまり、どういうことかというと、
確かに、他人の物を壊すとか、他人を怪我させるとか、暴力はいけません。
絶対にダメ。
だけど、デモ自体は政治的意思の表現形態の一種であって、
それをけしからんと思うあなたがけしからんのです。
自らの政治的意思を外に表明すること、その形態として集会や行進を選ぶこと、
これはいわゆる表現の自由に関することで、
言いたいことを言いたい方法で外に述べることは民主主義の基本であります。
デモ自体を中国政府に規制させようとすれば、それは非民主的極まりない暴挙です。

中国の反日デモそのものをけしからんと思っている方がいるとすれば、
あなたの考え方は、あなたが(おそらく)嫌いな北朝鮮の某最高指導者とあまり変わらない、
と思っていいと思います。


中国で反日デモに参加している皆さんへ。
物を壊すとか、人を傷つけるとか、やっぱり暴力はやめて下さい。
暴力行為は、あなた方の表現行為の正当性と私からのささやかな支持を失わせることになります。

コメント

中華人民共和国

PING:
BLOG NAME
反日デモ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/14-7ab9f30e

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。