スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤ

今日は、当初の予定がバタバタとキャンセルになり、実はちょっと暇…

ホントはお盆休みを前にして、片づけなければならない仕事が山と積もっているのだけれど、今日はそういうつもりで事務所に来ているわけじゃないので、なかなか腰が上がらない…

というわけで、こんな時間に更新。

昨日(といっても半分は今日の話だが)、ビール飲みながらハンガリーGP見てた。

レース自体は、予選で2秒加算のペナルティを受け、11番と15番グリッドからスタートしたMシューマッハとアロンソが、スタートしてあっという間に4番手と5番手に来ていたり、とか、あれよあれよという間にバトン&ホンダが優勝していたり、とか、興味深いレースでした。

それで、タイヤって大事だな~と思いました。

15番手スタートをものともせずにすごいペースでトップに立ったアロンソが、途中、路面が乾いてきたのでウエットタイヤからドライタイヤに替えたら、交換のタイミングが早すぎたのかトラブルなのか挙動不審になってリタイアしたりだとか、

前半はしょぼしょぼだったのに、途中、路面が乾いていく中ですごいペースになっていったMシューマッハは、ウエットタイヤのままで粘っていたら、最後にはドライタイヤ組に付いていけなくなっちゃったりして、ラスト3周でレースを終了したりだとか(完走扱い)、

タイヤの選択でここまで変わるもんなんだな~、と素人ながら思ったわけです。

ぱっと見た感じでは、ウエットでは圧倒的にミシュランの方がよかったですね。ミシュランとBSは、ランダエタと亀田くらいの差がある感じですねw

自分の車を見てみると、NB、8、NCのどれも、純正タイヤそのまんまにしてあって、タイヤ交換をしたことがありません。

NBも3万キロに到達する前に乗り換えてしまいましたし、8はまだ2万キロにも行ってませんし、NCに至ってはまだ6000キロ台なので、交換する必要もないのですが、今回、改めてタイヤというパーツの重要さに気づいた次第です。

言われてみれば、進むのも曲がるのも止まるのもすべてタイヤですから、あ~そうだな~って感じですが。

ただ、今乗っている2台の純正タイヤ(8はBSのポテンザRE040、NCはミシュランのパイロットプレセダ)の違いも分からないので、替えてもちんぷんかんぷんなのかもしれないな~とも思ったり。

コメント

つ「オートバック○専用タイヤ」
これに履き替えれば、どんなに素晴らしいタイヤを履いてたのか理解できますよ
それで解らなかったら・・・
パーツとかタイヤとかに敏感なイメージ有るんだけどなー

私もアノ後、タイヤを替えてビックリ。
タイヤの影響はすこぶる大きいと感じました。
ただ、タイヤ選択は難しいですね。知識だけでも駄目だろうし、
自分でテストを繰り返せる訳では無いし、
運転スタイル、フィーリングに合ったモノを選べる方法って無いものだろうか。

>Bis様
「オートバック○専用タイヤ」
一体どんなタイヤなのでしょう…
パーツ類にはそれほど敏感ではありません。あまり運動神経もよくありませんので…

>路渡カッパ様
タイヤを替えたらそんなに違うのですか。ちょっと興味津々です。
タイヤ選びはほんとによく分かりません。
雑誌とかでドレッドパターンとか見せられてもほんとにちんぷんかんぷんなんですよ。
タイヤの違いを体験するような企画ないですかね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/140-3e923daf

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。