スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地蔵盆その2

うちの町内の地蔵盆はこんな感じです。

Dsc00310_1_1

お地蔵さんを拡大すると…

Dsc00311_1

提灯の裏側には子どもたちの名前が書いてあります。

まずはQちゃんの提灯です。

Dsc00308_1

次に、ようちゃんの提灯。

Dsc00307_1

今回の地蔵盆もそうなのですが、町内のことについては、地域の中小業者さんにとてもお世話になっています。

地蔵さんがまつられてあるのも、地蔵盆の軒先を借りるのも、町内の業者さんのところですし、地蔵盆の用品(お供えの台とか、ござとか、提灯とか、電球類とか)や町内会のテントなど、そんな諸々の物も、また別の業者さんの敷地内に小屋を建てさせてもらってしまわせてもらっています。

そればかりではなく、実際の人手の面でも業者さんの世話になることがしばしばです。今回の地蔵盆の準備は前日の金曜日の夕方から行ったのですが、勤め人はとても参加できません。

いろんな意味で、地域というものは地元の業者さんによって支えられています。

今、あちこちから地域コミュニティの復活とかいうことが叫ばれていて、(特に与党側の人たちの)選挙公約の片隅にもそんな言葉がちらほらでてきます。

そして、政府は国民保護法(という名の国民を動員する法律)で、市町村レベルで避難計画などをたてさせていますが、実際には地域や学区、町内ごとに動くようにさせたいようです。

ところが、小泉さんの政策によって、不良債権の一掃、競争力の強化の名の下に貸し渋りや貸しはがしをされるなどして、地域の中小業者はばったばったと倒産しています。「地域が大事」と言いながら、地域の支え手に対しては容赦ない政策が次から次へと実行されていきます。

他方、勤め人は勤め人で、長時間労働が当たり前になっていて、5時で帰れる人なんてほとんどいませんので、地域の会合や行事の中心を担うどころか、参加するのもままなりません。

地域に根を下ろして、地元住民とともに生活したことのない人たち(官舎に住んでる官僚とか、実際は地元では生活していない議員とか、松○政経塾とかいう職業政治家を生み出すだけのところから出てきた人たちとか)が、頭の中だけで「地域コミュニティの強化」とか考えてるから、言ってるそばから地域を弱体化させるだけの政策しか打ち出せないのだと思います。

というわけで、地元で汗を流すことは大事です。

コメント

私の育った町には地蔵盆なる風習が無かったので中学生になって初めて見たときは「何やってるんやろ?」と思いましたね。
地域で汗を流す、大事なことですが、私の住んでる町はよそ者の私らは蚊帳の外です、寄付だけは、しっかりと徴収されてますが(^^;

>ふっちゃん様
うちの場合、10数軒が一挙に町内に入ってきて、
さらに、その半数近くが小さい子どもを抱えていたので、
町内にうまく入っていけたのではないかと思います。
旧来から住んでおられる皆さんも、新しい人に寛容だと思います。
これについては田舎になればなるほど厳しいのではないでしょうか。
山形でも、3代住むまでは「旅の人」とか言われます。

「旅の人」…排他的ですね~(汗)。
うちはよそ者だらけの街に住んでるので気楽ですねw
>頭の中だけで「地域コミュニティの強化」とか考えてるから、言ってるそばから地域を弱体化させるだけの政策しか打ち出せないのだと思います。
まさに机上の空論ですね。
小泉さん…、今の日本の状態で、海外にばかりお金を送らないで欲しい…。

私の住んでた所は、地蔵盆はしっかりとありましたよ
「なーむく、なーむく、おじぞーーーさん♪」って歌わされていたのを今思い出しました
エントリーとは関係無いけど、青山メナードは途中の道程がなかなか大変ですよ
昨日ためしに下見に行ってきたんですが、狭い道は泣くほど辛かったです

>Zepp様
大きな都市は他人との距離が近くない分気楽なんですね。
京都も十分田舎なのですが、それでも山形から出てきたときにはずいぶん違うと感じました。
山形にいたときは町中みんな顔見知り状態でしたのでw
小泉さんには、とりあえずアメリカの国債を買うのをやめてほしいです。

>Bis様
三重でも地蔵盆ってあるんですね。
地蔵盆がどれくらいの地域で行われているのか、興味があります。
青山下見おつです。
>狭い道は泣くほど辛かったです
妻が8を運転することはあり得なくなりましたw
一家で8で参加しますので、NCはお留守番です。ちょっと残念。

>狭い道は泣くほど辛かったです
どの程度なんでしょう?ちょっと不安になってきました。昔、奈良の山奥路から和歌山へ抜ける際に、ボディの両側を木の枝でこすり倒した記憶がありますので。
う~ん、8の後ろから走ろ。w

ラジオ体操と地蔵盆、夏休みの定番でしたね。
最近の新興地域ではどんどん無くなってるみたいですね。やはり宗教の問題みたいです(一部の反対者が)。
排他的なことを言う宗教なんて本物じゃ無いと思います。本物なら黙ってても入信、改宗するはず。ほとんどの宗教は排他的ですがね。

>緑茶のふろく様
すみません。コメント返すの忘れていました。
多分、狭いのはメナードに行くときの道で、
青山の風車に行く道は、そんな泣くほど狭いのではないのではないかと。
(あくまで予想ですが)
8とNCは全幅が5センチしか違いませんので、8の後ろでもこするときはこすりますよw

>路渡カッパ様
コメント返すの…(以下同上)
宗教というのは個人の心の中の問題で、本来排他的とかそういうものとは無関係なものだと思うのですが、
どうやら歴史を紐解いてみてもそうではないようですね。
ただ、心の中の信仰と、他者への攻撃性とが両立するのは、やはりおかしいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/144-cc722e14

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。