スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエスティンホテル淡路3(その1)

先の3連休(1月6~8日)、性懲りもなく淡路島に行ってきました。宿泊先は、いつものウエスティンホテル淡路です。

実は、この3連休は、原爆症近畿弁護団の合宿とか、京都市職員の不祥事問題での110番ホットラインとかの予定もあったのですが、うちは乳児を2人も抱えていますので、休日に私1人だけ仕事に出ていくと、妻の地雷を踏むことになってしまいますので、すみませ~んと言って、不参加にさせてもらっていたのです。

だからといって、何もすることがないかというと、年末年始にできなかった宿題もたくさんあって、ちょっとくらいは進めないとな~とも思っていたのです。

が、1月6日の朝、起きてみると…

妻「あんた、この3連休、何の予定もないの! はじめからそう言ってくれれば、どこか泊まりに行く予定でもたてたのに~」

私「あぁ、一応特に仕事の予定は入れてないけど(ホントはあるけど断ってるんだよね…)」

妻「だったら、どっか泊まりにいこ」

私「どこ…って、淡路くらいしか思いつかないね」

妻「淡路がいい! 今から予約して!」

というわけで、急遽淡路への旅行が決定し、パソコンを起動させて、ウエスティンホテル淡路のHP(すでにお気に入りに入ってる)をクリックしたのでした。

ちなみに、HPから予約すると送られてくる予約確認メールのヘッダです。

Date: Sat, 06 Jan 2007 07:33:14 +0900
From: ウェスティンホテル淡路
Subject: オンライン予約確認書【ご予約番号】[1725]

その日からの旅行を午前7時33分に予約する私たち…

さらに、いつもは明石海峡大橋を通って海の上をすい~と行くところですが、なにげなくいきる。のmokomoさんが紹介してくれていた、たこフェリーを使って、海路、淡路島に上陸することになりました。

さて、そこから出発の用意が始まりますが、何と言ってもうちは出発に時間がかかる。

片方が準備している間は、もう一方はQちゃん&ようちゃんのお世話係になりますし、適宜、Qちゃんの食事とようちゃんの授乳をしていかないと行けませんので、全く準備がはかどりません。

旅行に行くことが決定したのは午前7時33分ですが、出発は12時すぎてしまいました…

まぁ、淡路島に行っても、チェックインする前にどこか寄るところがあるわけでもありませんので、特に急ぐわけではないんですけどね。

家族4人連れですので、当然8号の方で出発です。

京都南IC~名神~西宮JCT~阪神高速神戸線~若宮IC~国道2号~明石港~たこフェリー、というルートで、午後2時55分のたこフェリーに乗れました。

車から降りて乗船手続きとかするのかな~と思っていたら、高速道路の料金所みたいなところで料金払ったら、そのまま船の中へって感じで、すごく簡単に乗れちゃいました。

たこフェリーで約20分間の船旅です。

Qちゃんに海でも見せてあげようかと思い、「デッキに出ようか」と客室からデッキに出てみると、超強風で、Qちゃんの薄い髪の毛がこれでもかとなびいていました。強風を受けたQちゃんは、デッキに出た瞬間泣き出してしまい、記念写真どころではありません。

そそくさと客室に戻って客室の中から海と船を眺めることにしました。

船に乗るのは初めての経験で、Qちゃんもようちゃんもご機嫌です。

そんなこんなで岩屋港について、8号に再び乗り込み、ホテルを目指して出発です。岩屋港からは10~15分ほどでホテルに到着です。

…というところで次号に続く。

タイトル「ウエスティンホテル淡路」なのに、ホテルの話題はまだ始まってません。写真もなくてすみません。

コメント

 即日、即決の旅行計画、良いですねぇ。2月ぐらいになると淡路島では水仙が綺麗に咲くようですが・・・、ご覧になられて事はありますか?
 
 ロドスタを買ったときの妻の注文が「淡路島へ水仙を見に連れて行って~」でした。
 連れて行かないとダメかな?

ROSO様の仰ってる水仙、見応えありますよ。
2箇所ほど有名な水仙郷が有りますね、小さなお子さん連れにはちょっとしんどい傾斜なので向いていないかも知れませんが。
因みに、たこフェリーの発着場(明石側)の海中は○セエビが大量に住んでるそうです。

>Roso様
水仙はみたことないですが、ホテルの淡路島案内には水仙の名所が紹介されていました。
実際に見に行けたかというと、ちょっと寒すぎて、という感じなのですが…
妻の注文には応えなければダメでしょうw

>ふっちゃん様
水仙郷は急な傾斜に注意なのですね。
急な傾斜の前に、季節柄、寒さという敵に勝てそうにありませんが…
次号(次々号?)ではイ○エビも出てきますよ~

おぉ!海の幸が美味しい季節に行かれたのですね。
次回イ○エビですか?期待大です。
はたして奥様と「はなの」の再戦はどちらに軍配が上ったのか?興味深々。

>緑茶のふろく様
イ○エビは次々回にお預けですw
妻は妊娠出産授乳で、まったくお酒を飲まなくなったので、再戦は、数年後になります。
今回は、言ってみれば不戦敗ですねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/177-d8b6f947

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。