スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原爆症訴訟弁護団高松合宿

8月27日から28日にかけて、原爆症認定訴訟近畿弁護団の合宿が高松で行われました。

なぜ高松で行われたかと言いますと、高松地裁でも原爆症認定訴訟が行われていて、そこには近畿(大阪・兵庫・京都)の弁護団が支援体制を組んでいまして、27日に高松地裁の裁判があるので、ついでに弁護団合宿もしよう、と言うことになったわけです。

…が、私は、妻の手前、弁護団合宿(という名の半分飲み会。4次会まで行ったらしい。行きたかった…)に1泊2日で参加することがはばかられたため。2日目の早朝に高松に向けて出発です。

ほんとは、5時30分に起きて、悠々綽々で2日目の会議に参加する予定が、起きてみたらもう7時。会議は9時30分からです(前日の飲み会のために当初9時の予定が9時半に繰り下げられたw)。果たしてに合うのか!!!

7時15分には家を出たのですが、ここで最初の難関。ETCがカードを認識してくれません… 何度か入れ直してようやく認識してくれました。たぶん接点がだいぶ減ってきたせいだと思いますが、これで2~3分のロスです。

以下、各ポイントの通過時刻です。ただし、これはその都度チェックしていたわけではないし、記憶も定かでない部分もありますので、全く不正確ですので参考程度にご覧ください。不正確な記録ですので、まちがっても平均時速とか出さないようにw

7時35分ころ 京都南IC

7時52分ころ 吹田JCT(この辺で、9時に大阪に着きたい車の群れに遭遇、ちょっとペースが落ちました)

いつもは、名神を西宮まで行って阪神高速神戸線に乗るのですが、渋滞必至の神戸線は回避して、中国道~山陽道~淡路鳴門道を経由します。

8時15分ころ 神戸JCT(この辺で、9時に神戸に着きたい車の…以下ry)

8時25分ころ 三木JCT

8時35分ころ 明石海峡大橋(淡路島上陸1時間は実は自己新記録)

9時05分ころ 大鳴門橋

9時35分ころ 高松中央IC(鳴門から高松までは片側1車線になってしまい、一気にペースダウンしてしまいました…)

…というわけで会議は遅刻です。ただ、10時前には会場の香川県弁護士会に到着しましたので、無事報告ができました。おかげで私は朝食抜きですが…

12時過ぎには会議も終了。

この後は、香川県出身のB先生に連れられて、讃岐うどんを食べに行きました。タクシー1台+私のNCで、高松から一路琴平を目指します。  …といっても、私はタクシーの後を着いていっただけですが。

走ること約50分。

着いたのは宮武うどん店。

Dsc00003_3

どうやら有名な店らしく、平日の1時過ぎにもかかわらず人が並んでいます。

Dsc00001_7

実は、この座っている一団の後ろに立っている人がずらりと並んでいるのです。

おそるべし宮武うどん店、、、というか、流行に流されやすい日本人(私もその1人w)

私が頼んだのは「ひやあつ」(麺は冷たく、だしは熱い)の「大」(小・大・特大から選びますので、多分、大が普通くらい。小を頼んだ人は2杯頼んでたし。)。

Dsc00002_5

とても食べ応えのある麺でした。香川県出身のB先生に言わせると、高松のうどんはゆでた後そのまま出すところが多いのでぬめりが残っている、西の方(琴平もふくめて)はゆでた後で冷水で揉むのでしまったうどんが食べられる、と言うことだそうです。

私がここで書けるのは、「とにかくおいしかった」と言うことだけです。

そのあとは、金比羅さんへ、となるのが一般的ルートですが、時間の関係もあり、歌舞伎の芝居小屋(旧金毘羅大芝居・金丸座)を見学しました。

Dsc00014_1

国の重要文化財に指定されているそうですが、実際に歌舞伎などが行われています。

Dsc00005_3

通常の花道の他にもう1本花道がある(上の写真の右側にある)という、今はあまりない形式の芝居小屋だそうで、花道を2本使う歌舞伎(演題も教えてもらいましたが忘れました…)は、昔ながらの形でやろうと思ったらここくらいしかないのだそうです。ちなみに、京都の南座も花道は1本だけだったと思います。

また、この芝居小屋は、昔ながらの形を残していますので、まわり舞台やセリ、スッポンなどはすべて人力だそうです。ここで芝居が行われるときには、町の商工会の方が、裏方でそのような力仕事をするそうです。

この後、B先生のご実家におじゃまして、電車組は琴平駅から特急~新幹線で、私は一路車で、それぞれ帰途につきました。

帰りは、坂出から瀬戸大橋を通り、倉敷・岡山を経由して京都まで帰ってきました。

Dsc00020_3

これは瀬戸大橋。

途中、与島のPAで休憩です。

Sn320187_2 

この後、ガソリンが足りなくなるのでは、とか、前日遅くまで仕事をした(そのせいでちょっと寝坊した)疲れが出てきたとか、色々ありましたが、無事京都まで帰ってきました。

総走行距離は、

Sn320188

558.8キロでした。1日でこの距離はさすがに疲れた~

コメント

558.8km/1日、走破お疲れさまでした。
え~っと京都南→明石大橋、1時間・・φ(..)ケイサンケイサン
(@_@)ギョッ!
宮武うどん店、やっぱり美味しかったですか・・・
一度ブームが去ったら行こうかと思いつつ、人気は落ちないみたいですね。

>路渡カッパ様
私も一応見てみましたが、ギョッとするほどではありませんでしたよw
うどん屋さんにたくさん並んでいたのは夏休みだったからかもしれません。子連れ多かったし。お子さんは食べるの遅いからますます混雑って感じもありましたし。
UDONのポスターが店に貼ってあって、あ~こんなのあったな~、見てないケド、と思いました。讃岐うどんってブームなんですね。

ご無沙汰してます。いつのまに原爆症訴訟に加わっておられたのでしょうか。知りませんでした。
 昨日、5つ目の仙台地裁判決が不当判決でショックを受けています。
 協力的だった議員さんでも、「ただ単に4勝1敗と考えるだけでは済まない、最後に下った判決は重い、薬害肝炎は振り出しに戻った」とおっしゃっていて、舛添大臣も「5つとも敗訴なら可能だが、訴訟は横において・・・」とコメントされ、解決が遠退いたかと思えて、落ち込んでいます。
 でも、10日から3日間、日比谷公園で座り込みをします。ぜひ、応援に来てくださいね。

>inner child様
こちらこそご無沙汰しております。
原爆症訴訟には、初期のころ(2003年ころ)から参加しております。
肝炎の仙台判決には私も閉口してしましました。国を無責とする判決が出るとは、ついぞ思いませんでしたので。
しかし、全体の流れを止めることはできないはずです。「振り出しに戻った」などと言う議員さんにはきちんとこの問題を理解していただきましょう。
(国の敗訴)判決が足りないというのであれば、大阪高裁できちんと国の責任を認める(一審よりもより拡げて)判決を出して、厚労省に突きつけてあげましょう。
日比谷公園での座り込み、お身体お気をつけください。朝晩は冷えますので。
それと、ブログがリンク切れになって久しいのですが、どうしましたか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/223-07df38ad

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。