スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

等倍

久しぶりの更新です(って、誰もこんな場末のブログ見てないって?)。

年明け早々から、ためこんでいた冬休みの宿題(某集団訴訟の最終準備書面とか、某行政事件の上告理由書とか、その他諸々)に追われ、ブログの更新どころではありませんでした。

さて、今回は、いわゆる3535マクロを使うと、どんな画が撮れるのか、ということをテーマにエントリーを起こします。

ということで、3535マクロですが、軽量、廉価なのに画質もそこそこというスグレモノレンズなのですが、最大の特徴は等倍撮影ができることです。等倍撮影というのは、実物大の大きさで素子(CMOSセンサー)に載せることができるということです。

百聞は一見にしかず、ということで。

P2010109

これは、私がいつも使っているシチズンアテッサ(腕時計)の日付表示部です。これくらい寄ると、かなり手ぶれします。何度も失敗しました…

もう1枚。

P2010110

キーボードのエンターキーです(言わなくても分かるって?)。水平が狂っているのは気にしない。

こんな人工物の写真では、今ひとつ伝わりにくいのですが、マクロレンズを使うことで、人間の眼とは違う世界がちょっとだけ見えてきます。ちなみに、私は、このレンズを×1.4テレコンと組み合わせて、中望遠マクロとしても使っています(35ミリ換算で98ミリ相当)。ギリギリまで寄れるすごさというのは、なかなか感動的です。

そして、このレンズが実売2万円台なかばなのですから、これは買いなのです。

コメント

ちょっと待って下さい。僕はオリの35マクロを3万円台半ばで買いました。確かとっち様と購入時期は近かったはずですが。(T_T)
1/7の次が2/1。完敗です。

私にとってタイムリーな内容のブログ、ありがとさんです。(^^)
オリの3535マクロはお買い得ですよね。
そのうちに買いたいと思ってます。
雪にまみれた田舎には近くにカメラショップがありません。春になったらドライブ兼ねてショッピングに~

>緑茶のふろく様
私が買ったときは、確か新品の店頭価格は29800が多かったと思います。
私は中古を2万円台前半で買いましたが。
2万円台半ばは現在の価格ですね。
こちらを参照
http://kakaku.com/item/10504011479/" rel="nofollow">http://kakaku.com/item/10504011479/

>jimmy.様
今は便利な世の中。
画面を見てポチッとすれば、2~3日後にはお手元に…
>ドライブ兼ねてショッピング
ちなみに、やっぱりオリはマイナーメーカーなので、店頭ですぐに3535マクロをゲットできる店は、
ヨ○バシやビッ○など、一部の大型店に限られると思われます。

遅レス、しかもメンテにかかってしまいましたが・・・
ボーエンやマクロは、普段見られない世界が見られて楽しいですね。
マクロレンズ、安くゲットできるんですね。
私も次はマクロと決めてるのですが、なかなかお小遣いが貯まりません・・・w

>路渡カッパ様
お返事が遅くなり、申し訳ございませんでした。
一眼の場合、レンズを通して直接違う世界をのぞけるので、コンデジのような液晶画面を通して見える世界とはまた違ったおもしろさがあると感じています。
レンズの値段はほんとにピンキリなので、私なんかはまだまだ安いレンズで十分って感じですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/249-e32ba88b

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。