スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっち家慰安旅行3(アンパンマンミュージアム)

前回までのお話

とっち家慰安旅行(序章)

とっち家慰安旅行1(アンパンマン列車)

とっち家慰安旅行2(城西館)

さて、チェックアウトもそこそこに、城西館からアンパンマンミュージアムに出発です。

8の小さい天窓(実はうちの8にはサンルーフがついてます。NBからの買い換えで、ちょっとでも開放感をと思い、サンルーフをつけました。重量増になるアイテムなので、8乗りでサンルーフつけてる人はほとんどいません。結局物足りなくてNC買っちゃいましたが…)から上空を眺めると、厚い雲から雨が落ちてきています。

20080330_103041_0

桜も心なしか凍えているように見えます。

1時間ほどの道のりのうち、半分くらいは高知市電の路面電車と併走です。Q&ようは、次々にやってくる電車を見て、かなりご機嫌です。

そうこうしているうちにアンパンマンミュージアムに到着です。9時30分開館なのですが、9時35分に到着です。ぴったりねらい通りです。

ところが、駐車場にはすでに結構な数の車が停まっていました、しかも、愛媛・大阪・姫路・広島…と、西日本の各地から車が集まってきています(うちのその1人ですが…)。アンパンマン恐るべし!!

駐車場からアンパンマンミュージアムの敷地にはいると、アンパンマンのモニュメントがお迎えしてくれます。

20080330_093527_0

そして、橋を渡ってアンパンマンミュージアムに入って行きます。

20080330_093656_0

開館直後を狙うという目論見どおり、うちが入ったときはまだまだ館内に余裕がありました。

ちなみに、館内では写真撮影は自由なのですが、インターネットへのアップは御法度と言うことだそうで、館内写真は、我が家のアルバムと私のPCのHDの中だけにひっそりしまっておきます。

それで、うちは今回、オリの14-54mmf2.8-3.5という、ボディからしたらちょっと大きめのレンズをつけて行った訳ですが、全然平気でしたよ。というか、もっとデカイCanonEOS40DとかNikonD80とかD300とか持ってるお父さんや、常にビデオカメラまわし続けているお父さん大杉で、うちなんかコンデジに毛が生えたくらいで、かわいいものでした。

20080330_093757_0

ミュージアムの外にはアンパンマンのキャラクターがずらりと並んでいます。

20080330_102911_0

Q&よう(&妻)も大喜びです。

アンパンマンミュージアム自体はそれほど大きくなくて、見て回るだけなら30分程度です。子どもたちがうきゃうきゃ騒いでいても1時間程度で見て回れるくらいです。

ちょっと不満だったのが、絵本を見るスペースがほとんどなかったことで、ちひろ美術館のような、絵本の読み聞かせをできるようなスペースがもっとあればいいのに、と思いました。

1時間ほど滞在すると、人もずいぶん増えてきて(受付では、入場券を購入する人たちが詰まっている状態、駐車場もいっぱいです)、混雑嫌いの我が家はアンパンマンミュージアムを後にします。

とりあえず、ちょっと休憩と言うことで、併設している宿泊施設のロビーでお茶(子どもたちは牛乳)を飲みましたが、そこのロビーはアンパンマングッズが所狭しと並べられて販売しており、アンパンマン列車のおもちゃをQ&ように1つずつ買わされました…

そして、アンパンマンミュージアムを出発して、次の目的地の淡路へ向かいます。

子どもたちは、昨晩よく眠れなかったせいもあり、車が動き出したとたん爆睡です。ちなみに妻も爆睡です。

南国IC~高知道~川之江東JCT~川之江JCT~高松道

で、観音寺ICで高速を降りて昼ご飯です。昼ご飯は讃岐うどんです。

駐車場に困らない&長時間並ばない店ということで、長田in香の香というお店で釜揚げうどんと冷やしうどんを食べます(それでも若干並びましたが…)。

お昼ご飯を食べた後は、再び高松道に戻って、そのまま神戸淡路鳴門道に入っていきます。そして、2日目のお宿、いつものウェスティン淡路の最寄りICである東浦ICで降りて、もうすぐホテルに到着というところだったのです。

が…

ここで事件発生です…

つづく

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/256-3971fff0

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。