スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッツ光ネクスト

ADSLから光回線に変更です。

というのも、導入当初、3MのADSLコースで約1Mbpsのスピードが出ていたので、ADSLでも十分満足していたのですが、もともと基地局から遠い(約2.5キロ)こともあり、次第にスピードが落ちて実測で700kbps程度しか出なくなってしまいました。

それで、ADSLの12Mコースとか、50Mコースとかにかえてみたりもしたのですが、値段は上がるのにスピードは全然上がらない、と。
イーモバイルが実測1.4Mbpsくらい出ているのに、それより遅いって…


この状態にとても耐えきれず、光を導入することにしました。8月末くらいに申し込んで、ようやく工事終了です。





さて、工事が終わって、つないでみますが、とりあえず設定するのにLANケーブルで直結しないといけない(我が家はすべて無線LANでつないでました)ようですので、PC買い換え後、使ってなかったVAIOをONU(終端装置)のあるリビングに持ち込んで設定開始です。
PCの設定自体は難なく終わって、つないでみると、実測でだいたい60~70Mbpsくらい出ています。さすが光。

問題はここから。
これまでは無線LANルーターとして、IODATAのWN-G54/R2という機種をつないでいたのですが、これをつなぐと全くつながりません…
いろいろと試行錯誤しながら設定をいじったりしてみたのですが、結果は変わらず…

しかも、今回、光を導入するのに併せてIP電話も入れたので、IP電話用のルーターVE-TA10も間に入れることになったため、どこが問題でつながらないのかすら、しばらく分からない状態でした。




まぁ、いろいろと試行錯誤するうち(ここまで一晩まるまるかかりました…)に、やっぱり無線LANルーターがつながらない原因だとわかり、ネットで調べていくと、WN-G54/R2はフレッツ光プレミアムではルーター機能が使えないみたいな情報もあり、じゃあフレッツ光ネクストでも一緒かな~ということでルーター買い換えかとも思ったりしました。

が、さらに調べていくと、VE-TA10のルーター機能を使って、WN-G54/R2を無線アクセスポイントにすれば、どうやらいけそうな感じ(WN-G54/R2のルーター機能は切ることになります)ですので、試してみると何とかいけました。

というわけで回線はこんな感じです。

フレッツ光ネクスト
   ↓
ONU(回線終端装置)
   ↓
VE-TA10(IP電話用ルーター) → 電話機
   ↓
WN-G54/R2(無線アクセスポイントモード)
   ↓
各PC



肝心のスピードはと言うと、ブロードバンドスピードテストでこんな感じです。

ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2009/10/19 01:01:11
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows Vista/京都府
サービス/ISP:光プレミアム ファミリータイプ/OCN
サーバ1[N] 18.4Mbps
サーバ2[S] 16.4Mbps
下り受信速度: 18Mbps(18.4Mbps,2.30MByte/s)
上り送信速度: 18Mbps(18.2Mbps,2.2MByte/s)
診断コメント: 光プレミアム ファミリータイプの下り平均速度は31Mbpsなので、あなたの速度は少し遅い方ですが、もし無線LANを使用している場合は問題ありません。(下位から30%tile)



直結すると60Mbps以上(ONUからの直結でも、VE-TA10からの直結でも同じくらい)出てますので、明らかに無線LANがボトルネックになっているのですが、スピードとしては十分ですので、とりあえずはこれでいくことにします。
さらに言えば、IP電話用ルーターのVE-TA10よりも高性能のブロードバンドルーターを使った方が(多分)良くなると思う(その場合、VE-TA10のルーター機能を切ることになるらしい、方法は未確認)ので、将来的にはそうしたいと思う。
その場合の回線はこんな感じかと。

フレッツ光ネクスト
   ↓
ONU(回線終端装置)
   ↓
ブロードバンドルーター → VE-TA10 → 電話機
   ↓
各PC







それと、今回はOCNドットフォンだけの導入ですが、どうやらひかり電話の方がいいらしいので、いずれ導入することになるのかな、と。
ひかり電話を入れると、いわゆる一般加入電話はいらなくなりそうなのですが、その場合、今使っている一般加入電話の番号はやっぱり使えなくなるのかな?
もう少し調査と検討が必要です。

コメント

No title

うちは、このコースのVDSLです。
なので、「CTU」と呼ばれる専用の「ルーターモドキ」が付いています。
こいつに、Airmac Expressや、IPフォン用のVoIPが繋がっています。
ほぼ同じ配置ですね。
CTUは、フレキシブルなファイアーフォール機能などもあって、機能的にはまぁ十分ですが、扱いは少々面倒くさいです。
光電話は、番号が変わらないと思います。
私も検討していますが、今のところ加入電話です。

aw@bitlog様

詳しい情報ありがとうございます。
はじめから光回線が入っているマンションはいいですね。
無線LANも、今はgよりも速いnという規格があるようですので、もう少し調べてから導入したいと思います。
ひかり電話ですが、電源が落ちると電話が通じなかったりするようですし、もうしばらく様子見かな、と考えています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/321-9773ce61

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。