スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RS80

海外通販の第2弾です。

前回のエントリーで「CRCでオーダーした」と言っていたものです。

IMG_0115.jpg

箱は大ぶりですが、軽量です。箱の重さも併せて2キロ程度です。



中身はこんなものです。

IMG_0119.jpg

はい。自転車のホイールです。
シマノ(という日本の会社)のRS80というホイールです。
アルテグラクラスのハブに、デュラエースクラスのカーボンコンポジットリムを組み合わせたホイールだと言われています。
日本で買うと、実売6万円程度で、これでもコストパフォーマンス最強クラスなのですが、
今回、イギリスからの購入と言うことで、円高差益もあり、4万円弱での購入となりました。
マジ、コスパ最強!!



CADD9にもともとついていたのは、同じシマノのR500というホイールで前後で約2キロ程度です。

これが、前後で約1.5キロと、約500グラムの軽量化となるわけですが、その軽量化はほぼリムの軽量化となるわけで、テコの原理でリムを動かしている自転車の構造からすると、リムの軽量化は漕ぎの軽さに直結するのです。
車でもバネ下重量がうんぬんとか言われるのと(ほぼ)一緒です。


交換前後のホイールで記念撮影です。

IMG_0120.jpg

右がRS80、左がR500です。
普通に持っただけで軽さの違いが分かります。




装着するとこんな感じです。

IMG_0122.jpg


ホイール自体はちょっと派手(リムにネームが入っていたり、ニップルが赤かったり)ですが、フルクラムとかイーストンとかカンパのような派手さはありませんので、駐輪場でも目立つことはない(と思います…)。

ホイール交換の効果はというと、ギアが前よりも1段重くしても同じように走れるようになった、という感じでしょうか。
坂道はまだ走っていないので、本領発揮はもう少し先になります。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/375-68dfff23

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。