スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納め

昨日をもって、我が事務所でも仕事納めとなり、年末年始のお休みに入りました。

といっても、仕事を持ち帰ってはいるのですが…


仕事納めの昨日は、午後から事務所の大掃除で、私も自分の机まわりとロッカーの整理をしました。「これは読むかな~」と思ってとっておいた文書やパンフのたぐいが積もり積もって台車2台分。

来年読むことはあり得ませんので、全部処分です。

はじめから捨てておけよ…


仕事納めとは直接関係ありませんが、以前使っていたBREEのカバン(Bobというモデルで、現在はもう作られていません)を事務所の方に差し上げました。司法修習生当時に購入して3年以上使ってきましたが、どうしても収容能力の限界があり、特に、パソコンを入れると事件の記録が入れられないという問題点がありましたので、ここしばらくは使っていませんでした。

ちなみに、現在使っているのはPORTER NETWORKの3WAYバックで、たくさん入って背負えるので重宝しています。

それで、私がBREEを使っていないので是非、という方がいたので差し上げることになりました。BREEのバックは、使ってなんぼというところがありますので、私の手元でタンスの肥やしになるよりは、新しい持ち主のところで使ってもらった方がいいかな~って感じですね。

最後にそのバックの記念撮影(?)です。

仕事納め




仕事納めと言うことで、私も、今年を振り返ってみます。まぁ、ブログを一から読んでいけば、だいたいの傾向はわかるのですが。



まず、今年の前半は、中国残留孤児訴訟に明け暮れました。

2週間毎に尋問期日が7期日入るというのは、弁護士になって初めて(というか、そんなことはほとんどない)の経験で、そのころはほんとに尋問の準備しかしていなかった感じです。

ところが、7月6日の大阪地裁判決で一気に流れが止まってしまい、全国的に仕切り直しとなったことから、京都でもまた一からやり直しているところです。ちなみに、この年末年始も残留孤児の記録と格闘です。



そして、今年の後半は何と言ってもロードスターです。

興味半分でディーラーに実車を見に行ったのですが、これがすべてのはじまりでした。その後、新型ロードスターの本を買って(モーターファンの別冊とか、ヤエスメディアムックとか)悩んでいました(こんな本を読んでいる時点ですでにアウトな気もしますが…)。

そのヤエスメディアムックの付録で付いていた、初代NA発売時のパンフレットの復刻版。
仕事納め

これが最初に開いたページの写真です。某所で話題になっているBowさんのイラストも使われてます。

そこにかかれていたメッセージ

「街の通りを、はじめて見る小さなスポーツカーが、幌を開けてそれは元気に走っていく。セダンの男が振り返る。歩道をいく女性が立ち止まる。見慣れた街の風景が、いっぺんに華やぐ。2人しか乗れないし、バゲッジもそうは積めないし、ひょっとすると、人とは少し違って見えるかもしれないけれど、走らせる楽しさは、これがいちばん。ドライバーとスポーツカーのそんな軽やかな気分が、きっと、だれもの心をときめかせるのだろう。ユーノス ロードスター。(中略)このクルマを手に入れるほんの少しの勇気を持てば、きっと、だれもが、しあわせになる。」

心にささってしまいました。NBに乗ってたときのあの感じがよみがえってしまいました。そして、ロードスターに再び乗るようになって、あらたな交流もうまれました。ロードスターがつなぐ仲です。




来年も良い年でありますように。


コメント

本年はお疲れさまでした。
私は今年前半は悪い事が続き悲しい思いをしていたのですが、ロードスター購入と同時に始めたブログで楽しい思いをさせていただくことが出来ました。
まさに「だれもが、しあわせになる」のフレーズ通りだったと思います。
17年の年月を経て、未だに語り継がれる不レースに今さらながら感じ入りますね。

確かに、ロードスターは素晴らしいクルマですね。試乗だけではなく、オーナーになってみないと本当の良さはわからないクルマです。わたしも、いままでいろんなクルマを乗ってきましたが、初めてNBに出会いクルマに対する世界観が変わり、それ以来オープンカーにはまってしまいました。オープンスポーツの原点はロードスターにあると言っても過言ではないと思います。

BREEの鞄良い色艶に使い込まれていますね。

>路渡カッパ様
そうですか、今年の前半は良くないことが続いたのですか。
しかし、ロードスターを買ってからは、路渡カッパ様にはお世話になってばかりです。路渡カッパ様を通したつながりは、まさに「しあわせ」なつながりでした。とても感謝していますm(_ _)m
>モネちゃん様
モネちゃん様もNBに乗っておられたのですか。来年もオープンカーライフをエンジョイしましょう。

>親父様
あのBREEは、こまめに水拭きしたり、オイルの手入れなどもして、結構大事に使ってきました。ので、なかなかいい色になっていました。
まぁ、それでも細かなところを見ると、傷があったり色むらが出てたりするのですが…
新しい持ち主のところでも大事に使ってもらえると良いです。

今から16年前に、マツダに行ってロードスータのカタログ貰ってからは、ボロボロになるまでカタログ見てましたよ。
「だれもが・・・」のフレーズ初めて読んだ時に体が震えたのは今でも覚えてます。
やっぱり不便な所があっても、ロードスターは良いですね。

だれもが、しあわせになる。
このコピー、秀逸ですね。そして、今でもこのコピーにたくさんの人が心を動かされるのは、まさにロードスターの魅力があってこそ、ですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tocchi1976.blog91.fc2.com/tb.php/73-641930cd

 | HOME | 

Appendix

tocchi1976

tocchi1976

某所(旧ブログを見ればすぐに分かります。このブログでもいずれすぐにわかります。)で弁護士をしています。このブログを開設した時点で7年目です。



Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。